顎関節症について

顎関節症とは口を開けたり閉じたりすると顎関節から音がしたりその周辺が痛んだりする症状をいいます。

症状が進むと痛みで口が開かなくなったり、顎周辺だけでなく肩こりや腕・指のしびれ、頭痛など全身の様々な部位に異常が現れたりするので少しでもおかしいなと感じたら早めに医師の診察を受けることが大切です。

原因はいろいろありますが一般的にはかみ合わせの不具合やストレスによる顎周辺筋肉の緊張、歯ぎしり、鬱などでこれらが重なることで顎関節に過度な負担がかかり発症するといわれています。

顎関節症の症状

顎関節症の仕組みについてはわからないことも多いため似たような症状をもつ他の病気でない場合に顎関節症と診断されます。

顎の調子がおかしい、顎関節症かもしれないと感じたとき何科を受診すればいいかというと口腔外科もしくは歯科になります。

顎関節症は症状が軽い場合は日常生活で気をつければ改善することも多く、顎関節や周辺が痛いときは無理に口を開けたりして症状が悪化するのを避けることが大切です。

また硬い物は顎関節の負担になるので柔らかい物を食べるようにし、就寝時は仰向けに寝てなるべく低い枕を使用します。同じ姿勢が続いたときはストレッチで筋肉をほぐし猫背になったり顎を突き出すような姿勢は避け、頬杖や首の牽引などもしないようにします。

当院の治療方法

治療方法については原因がはっきりしていないため明確になっておらず医院によって対応も異なります。

主な治療は薬を服用し筋肉の緊張や痛みを抑える薬物療法、筋肉の緊張をほぐし血流を改善する理学療法、関節円板がずれている場合は元に戻す運動療法、マウスピースを着用することで顎への負担を減らすスプリント療法などがあります。

これらは可逆的な治療といわれ歯を削ったりかぶせ物をしたりする不可逆的な方法はできるだけ避けながら微調整を繰り返し、症状が落ち着いた段階で必要であればかぶせ物をしたりします。

半年ほどたっても症状の改善が見られないときは手術が必要になることもあります。

当院へお任せください

顎の痛みが治らない…

ひつじ整骨院で痛みの悩みを解決しませんか?

患者様お一人お一人に合わせた適切な対処でそのお悩みを解決します。

少しでも違和感や痛みを感じたら当院へお越し下さい!

当院へのアクセス情報

所在地〒349-0104 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-769-4228
駐車場9台あり
休業日日曜・祝日

駐車場のご案内