整骨院

整骨院

整骨院と接骨院、ほねつぎともに法律上は、同じ治療施設であることはご説明させていただきましたが、それでは蓮田市緑町のひつじ整骨院蓮田院が、なぜ整骨院の呼称を使っているのでしょうか。その理由は、心身ともに健康である人間本来の姿に戻す、そのための治療を総合的に行うという決意を込めさせていただいたからなのです。

「国家資格の高い技能を駆使」

蓮田市緑町のひつじ整骨院蓮田院は、解剖学、生理学、病理学、衛生学等の知識に裏つけられた国家資格の高い技能を駆使することによって、症状の元となる患部の治療はもちろん、患者様が治療に専念できるように交通事故や労災による各保険ならびに生命保険関係のアドバイスなどの治療環境を整えるお手伝い、さらに心のケアや美容、エステまで総合的に患者様の心身の健康づくりにお役に立ちたいと考えております。

「患者様お一人お一人とていねいに向き合う」

整骨院の整は、治療そのものを指す言葉であるとともに、患者様の心身の健康を整える、患者様の治療環境を整える、患者様とのコミュケーションを整えることも含めた言葉である、と蓮田市緑町のひつじ整骨院蓮田院は理解し、その言葉の意味を実践することによって、患者様お一人お一人とていねいに向き合っていきたいと考えているのです。

ご予約・お問い合わせ

電話お問い合わせ 電話お問い合わせ ご予約・お問い合わせ LINEお問い合わせ

Googlemap