自損事故

自損事故

自損事故の場合は、体へのダメージや損傷が軽度なら多少痛くても我慢しょうと考えていませんか。損害保険が出ないため治療費が自己負担になってしまうので、我慢ということになってしまうようですが、これは考えものです。まず、自損事故の場合でも加入している任意の損害保険の契約内容をもう一度、よく確認してください。治療費などをカバーしている保険もありますので、まず確認が大切です。保険の内容がよくわからない場合でも当院にお気軽にお問い合わせください。

「痛みからのいち早い解放を第一に」

また、任意の損害保険では自損事故をカバーしていない患者様も、くれぐれも我慢はしないようにしてください。だましだましでそのままにしていると例え軽度なダメージであっても、思わぬ機能障害を引き起こすことがありますし、さらに経年して後遺症として症状が現れるケースもありますので、早めの治療が不可欠です。思わぬ機能障害や後遺症が出てからの治療ですと、どうしても通院が長くなり、経済的にも精神的にも大きな負担になります。初期の軽度なうちに早期治療が、実は経済的にも精神的にも負担を軽くる一番の得策なのです。そして何よりも当院は、患者様が痛みからいち早く解放され、健康な体を取り戻されるように誠心誠意の治療を続けさせていただいています。

ご予約・お問い合わせ

電話お問い合わせ 電話お問い合わせ ご予約・お問い合わせ LINEお問い合わせ

Googlemap