指側副靭帯損傷

2018.08.31 | Category: 未分類

【指側副靭帯損傷】
・手指側副靭帯損傷のなかで、第1指MP関節側副靭帯、第1指以外のPIP関節側副靭帯
 損傷は、日常スポーツ現場で遭遇する損傷です。第1指MP関節側副靭帯損傷はスキー
 の転倒時に受傷することが多く、スキーヤー母指といわれ、またゲームキーパー母指と 
 呼ばれています。
 
 
 
 

(発生機序)
・第1指MP関節側副靭帯損傷はスキーの転倒時ストックのストラップに引っかかる、また
 バレーやバスケットなどの球技中に外転が強制されて受傷することが多く、発生頻度は
 尺側が高い、第1指以外のPIP関節側副靭帯損傷はバスケットなどのコンタクトスポー
 ツに受傷することが多く、発生頻度は撓側に高いです。
 
 
 
 
 

(症状)
・損傷部位に圧痛、腫脹、皮下出血斑、側方動揺性を認めますが、臨床では不全断裂か完
 全断裂かを判断することは難しいです。完全断裂では腫脹や皮下出血斑が著名でストレ
 スを加えると不安感や疼痛が強く、撓側や尺側に偏位している場合もあります。
 その場合ステナー損傷を起こしていることが多く触診では側副靭帯断裂を触れることも
 あります。
 
 
 

 

(固定法)
・不全断裂は原則、保存療法を行いますが完全断裂、とくにステナー損傷は観血療法を選
 択すべきです。
 しかし完全断裂でも高齢者や手指を使うことの少ない人の場合は保存療法の選択も可能 
 です。

 
 

 
 
(後療法)
・固定除去後は可動域訓練を開始します。母指球が委縮したものは屈曲・伸展・ピンチ力
 の筋力訓練を行います。スポーツ活動への復帰は2カ月後以降とします。

 
  
 
 

なにかお身体のことで気になることがあればぜひ当院へお越しください!

 

 
 
 
 
 
 

埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
ひつじ整骨院蓮田院
 
TEL:048-769-4228
LINE ID: @line-yoyaku

当院へのアクセス情報

所在地〒349-0104 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-769-4228
駐車場9台あり
休業日日曜・祝日

駐車場のご案内