MENU
TEL TEL

変形股関節症

2017.02.10 | Category: 未分類

この病気は股関節への血液循環が不十分であったり、関節を酷使したりして軟骨に変性が起こることによって、股関節が変形した状態です。

 

変形性股関節症は特発性のものと続発性のものに別けられます。

 

特発性のものは、正常に発達した後に、成人以降に発症したものです。

 

続発性のものは先天性股関節脱臼や股関節臼蓋形成不全など、生まれつき股関節に問題があることがあります。

 

そのほかペルテス病、大腿骨頭壊死、大腿骨頭すべり症などでも起こります。

 

変形性股関節症は「痛みの原因=股関節が擦り減って変形していることだ」と考えます。

 

痛みは股関節だけに限らず、臀部、大腿部、あるいは下肢全体にわたって感じることがあります。

 

痛みが続くと運動制限と関節の変形が起こり、股関節が硬くなって歩行が困難になります。

 

筋萎縮(筋肉が痩せて細くなる状態)が起こり、筋力の低下が認められることもあります。

 

一般的な病院では筋力を鍛えたりストレッチ体操をすすめられたりすることが多く、一定の年令以上になって痛みが強いと手術をすすめられることがあります。

 

 

それに対して当院では骨盤矯正をすることにより股関節にかかる負担を少しでも減らし、変形の予防をしていきます。

蓮田市、白岡市、伊奈町にお住まいで痛みでお悩みの方、一度ご相談下さい。

痛みを我慢してる間に悪化してしまっては辛いと思いますので、その痛みに力になれたらと思います。

 

 

 

 

埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101

緑町おおた整骨院

TEL:048-769-4228

LINE ID: @line-yoyaku

当院へのアクセス情報

所在地〒349-0104 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-769-4228
駐車場9台あり
休業日日曜・祝日

駐車場のご案内