MENU
TEL TEL

変形性脊椎症とは

2017.02.08 | Category: 未分類

まず脊椎・脊柱について

背骨は硬い骨(椎骨)と水分を含んだ柔らかい組織(椎間板)が交互に重なってできています。

背骨全体を「脊柱(せきちゅう)」と呼び、一つ一つの骨を指す場合に「脊椎(せきつい)」と呼ばれます。

背骨は、「椎骨」という骨と、「椎間板」というクッションの役割を果たす軟骨組織が積み重なってできています。
これらの組織は、歳をとって弱くなったり、長年体重などによる負荷がかかり続けることで、潰れたり左右に飛び出したりと徐々に痛んで変形してゆきます。

最終的には椎骨がトゲのような形状になり、周囲の神経などの組織を刺激すると、神経性の痛み(坐骨神経痛)やしびれなどを起こします。

これが変形性脊椎症です。

※変形性脊椎症が頚椎(首の骨)で生じたものは変形性頚椎症と呼びます。

 

脊椎の変形自体は、病気ではなく、加齢に伴って誰にでも起こる自然な現象です。

また、椎間板だけでなく、椎骨がズレないように支えている靭帯が硬くなったり弱くなったりして、椎骨のズレが生じやすくなります。

こうして背骨に出てしまった変化により問題が起こり、老化現象や色々な要素が複合的に影響して、脊椎の変形が起こり、痛みを発生させる元となります。

 

当院ではその変形を生み出してしまう骨にかかる負担をなるべく軽くできるよう治療していきます。

進行を抑えるのも一つの治療になります。

 

 

当院は蓮田市にありますが白岡市、伊奈町など他の市町村からもお見えになっております。

痛みで悩みを抱えたままにせず一度ご相談頂けたらと思います。

予約はLINEでも承っております。

 

埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101

ひつじ整骨院蓮田院

 

TEL:048-769-4228

LINE ID: @line-yoyaku

 

当院へのアクセス情報

所在地〒349-0104 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-769-4228
駐車場9台あり
休業日日曜・祝日

駐車場のご案内