MENU
TEL TEL

胸郭出口症候群とは?

2017.01.24 | Category: 未分類,神経痛

 

肩を上に挙げてだるさを感じたりしびれを感じる、このような症状を経験をされてる方は少なくないと思います。

このよう症状の事を『胸郭出口症候群』と言います。

あまり聞きなれない言葉だと思いますが、パソコンやスマートフォン等が増えた今、この『胸郭出口症候群』も同じように増えているのです。

 

胸郭出口症候群とは、鎖骨周辺で腕神経叢という腕や手指にいく末梢神経の束が血管とともに圧迫されて起こる症状になります。

心臓から流れる血管が胸郭を出たところで神経とともに圧迫されるので、このような名称がつけられました。

 

特徴的な症状としては、首や肩を特定の位置に持って行った時に起こる腕や手指のしびれやだるさ、また痛みを伴う場合もあります。

これらの感覚障害に加え、手の握力の低下や細かい動作ができなくなるなどの運動麻痺がみられる事も少なくはありません。

その他の特徴的な症状としては、皮膚の色素変化もあげられます。これは身体を流れる動脈と静脈が圧迫される事により起こる症状で、鎖骨下動脈が圧迫されると腕周辺は白っぽくなり、鎖骨下静脈が圧迫されると青紫色になるという違いがあります。

 

この胸郭出口症候群の症状は、首が長いなで肩の女性で20代がピークと言われています。また、重量物を持ったり運んだりする労働者の方にも現れやすい症状です。

 

もし胸郭出口症候群になってしまったら、まずは症状を悪化させる肩や腕を上に上げる動作は避けて下さい。他にも、重量物の持ち上げやリュック等の荷物を担ぐことも腕が下がって首や背中も曲がり、肩にかかるストレスの原因となって圧迫されてしまうので注意して下さい。

もちろん日頃からのケアも大切です。正しい姿勢を意識したり肩周りのストレッチをすることで未然に防ぐこともできますし、症状の改善、軽減にも繋がります。

 

当院では骨盤矯正や姿勢矯正、様々な治療法で患者さんの症状に合わせたオーダーメイドの治療を行っています。このようになかなか改善がみられない症状でお悩みの方はぜひ一度当院へお越し下さい

 

 

埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101

ひつじ整骨院蓮田院

 

TEL:048-769-4228

LINE ID: @line-yoyaku

 

当院へのアクセス情報

所在地〒349-0104 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-769-4228
駐車場9台あり
休業日日曜・祝日

駐車場のご案内