側弯症について

2017.01.24 | Category: 慢性痛,未分類

 

脊椎(背骨)が柱状につながった状態を脊柱(せきちゅう)と呼ばれています。

脊柱では7個の頚椎、12個の胸椎、5個の腰椎、仙骨、尾骨で成り立っています。

正常な脊柱の状態だと横から見た時に頚椎は少し前に、胸椎は後ろに、腰椎は緩やかに前に曲がっておりこれを生理的湾曲といいます

側湾症は、特別な原因なく発症する「特発性側彎」、生まれつき背骨が曲がっている「先天性側彎」、他の病気に伴って起こる「病原性(症候性)側彎」に分けられ、特に多いのが思春期の女児に発症する「思春期特発性側彎」です。

変形がひどくなった場合、胸郭の動きが制限され、呼吸器の機能や循環器の機能が著しく低下してしまい、治療自体も困難な場合が少なくありませんでした。

しかし、早期発見と装具治療によって、側湾症で手術をするケースはたいへん少なくなっています。

 

側湾症を悪化させない為には姿勢に気をつけなくてはなりません。例えば頬杖をつくこと、うつ伏せで寝ること、横向きに寝ることはしてはいけません。

普段から姿勢を気をつけることにより筋肉のバランスが良くなり側湾症の軽減にもつながります。

 

当院の治療では側湾症による歪みからバランスが崩れている左右の筋肉を整えて側湾症の改善につながる治療をします。

もちろん治療効果は側湾の歪み具合によって個人差があります。

根本的なお身体の改善を目指しており痛みのないお身体作りを一緒に作っていきましょう!特に近辺に住んでいる蓮田市、伊奈町、白岡市の方々のお力になれればと思っております。

お困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にLINEやお電話等お待ちしております!スタッフ一同、誠心誠意診させて頂きます。

 

・ホームページURL

http://midoricyou-ota.com

・電話番号

048-769-4228

・LINEID

@line-yoyaku

当院へのアクセス情報

所在地〒349-0104 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-769-4228
駐車場9台あり
休業日日曜・祝日

駐車場のご案内