TEL

変形性膝関節症とは?

2017.01.23 | Category: 慢性痛,未分類

 

中高年になって膝が痛くなる病気はいくつかありますが、その中で一番多いのは「変形性膝関節症」だそうです。

長年の使用や繰り返される負担、けがなどによって関節の軟骨がすり減ったり、骨の変形が生じたりする病気です。

 

変形性膝関節症には、原因がはっきりしない加齢に伴う一次性の変形性膝関節症と、何らかの原因で生じる二次性の変形性膝関節症の2つがあります。二次性の原因には骨折、脱臼、十字靭帯損傷や半月板損傷などの外傷、痛風や化膿性関節炎などの炎症、関節の変形などによって生じるものがあります。男女比は1:4で女性、特に肥満の人に多くみられ、年齢とともに多くなっていきます。

 

初期には膝のこわばり感や、歩き始め、階段の昇降、長時間の歩行、立ち仕事のあとなどに痛みが起こります。初期でも炎症が強い時期には関節内に関節液がたまり、関節がはれて膝を曲げたときに強い痛みを伴うことがあります。

変形が進行するにつれて動きが制限され、正座や膝を完全に伸ばすことができなくなり、痛みや歩行障害も加わって徐々に日常生活が制限されてきます。また、O脚やX脚といった変形が進行することもあります。 

 

変形性膝関節症の場合、治療はもちろん運動療法や日常動作などの生活指導が重要になってきます。

当院では、このように膝に痛みをかかえて悩んでいる患者さん皆さんの為に、根本からの改善を目的とした治療を行っております。

膝の痛みをかばってゆがんでしまっているお身体で日常生活を送っていても膝の痛みは更に増してしまう恐れがあります。そうならない為にも、まずは一度当院へお越しいただいてお話を聞かせて下さい。一緒に痛みのないお身体づくりしていきましょう(^o^)/

 

 

埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101

ひつじ整骨院蓮田院

 

TEL:048-769-4228

LINE ID: @line-yoyaku

当院へのアクセス情報

所在地〒349-0104 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-769-4228
駐車場9台あり
休業日日曜・祝日

駐車場のご案内