肩こり

肩こりは現代病とも言われ、日本人の約7割が肩こりであると言われています。
肩こりにもしっかりとした原因があります。肩が疲れているから肩こりになるわけではありません。

このような症状で悩んでいませんか?

・常に肩が重ダルく感じる
・お風呂で温めても次の日には元に戻ってしまう
・ストレッチや体操など色々試してはみたが効果がない
・よく姿勢が悪いと言われる
・いつもどちらかの肩だけが気になる

肩こりとは直接的には肩の筋肉が過緊張・血流障害を起こし酸欠になっている状態のことを指しますが、根本的には筋肉が原因ではありません。

根本原因は姿勢であり、背骨・肋骨・骨盤の歪みにあります。

最初、身体の土台である骨盤が歪み、続いて腰椎・胸椎・肋骨・頸椎と歪みが続いていきます。

このような流れで人の骨格姿勢は歪んでいき、左右のバランスが悪くなっていきます。その左右のバランスが悪い姿勢を必死に支えるのは“筋肉”になります。特に肋骨の後方変位や頸椎のしなりの減少などをかばう為に、肩周辺の筋肉が過緊張を起こします。

つまり、姿勢や骨格を無視して筋肉だけをマッサージしたところで根本治療ではないのですぐに元に戻ってしまいます。

逆に根本治療である骨格・姿勢をアプローチすれば、肩こりを最短で取り除くことが出来ます。

肩こりが出来るまで

①骨盤が歪む
②腰椎・胸椎が歪む
③肋骨・頸椎が歪む
④歪みをかばう為、肩周辺の筋肉が過緊張を起こす
➄肩甲骨の動きが悪くなり、ますます肩こりが酷くなる

肩こりの治療法

①骨盤・腰椎・胸椎・頸椎を正しい位置に矯正をする
②肋骨のズレを矯正し、肩甲骨を矯正する
③胸鎖関節を矯正し、肩を開かせる
④過緊張が起こっている筋肉を直接指圧していき緊張を取り除く
➄ハイボルト(特殊電気)治療器を用いて、深部の筋緊張を根こそぎ取り除く
⑥EMS治療でインナーマッスル(体幹)を鍛え、身体の中にある筋肉のコルセットを作っていき矯正したままの正しい姿勢を自分でとれるようにする

アフターケア

肩周辺の筋肉のストレッチ
ゴールデンラインを意識し、正しい姿勢を維持する

ひつじ整骨院と患者様との3つのお約束

①問診を通じ、腰痛の鑑別をしっかり行います
たくさんある原因の中から、その患者さんの肩こりの原因を特定し、なぜ症状・痛みが出ているのか・どのように治療すれば良くなるか・いつ治るのかをプロの立場としてしっかりとお伝えします

②症状に合わせた正確な治療を行います
患者様の痛みを最短最速で取れる治療は何かを選び、当院で出来る最高の治療を行います。

③通院指導・アフターケアをしっかりと行います
患者さんの症状を良くする為にかかる期間と回数をしっかりと伝え、ご自宅・日常生活で行って頂きたいストレッチや身体のケアを指導させて頂きます。

当院へのアクセス情報

所在地〒349-0104 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-769-4228
駐車場9台あり
休業日日曜・祝日

駐車場のご案内