根本改善!!四十肩・五十肩

2016.12.08 | Category: 未分類

今回は四十肩、五十肩についてご説明していきます。四十肩、五十肩を医学では肩関節周囲炎と読んでおります。その名の通り肩関節の周りの筋肉や靭帯、健などが炎症を起こして痛みを伴う症状です。肩関節の動きが悪くなったり、痛みを発症したら四十肩、五十肩の症状が考えられます。

・原因

原因として考えられるのが運動不足による筋力低下もありますが、姿勢や日常生活のクセ、体全体のバランスの悪さからそれが積み重なっていき発症するとも言われています。その積み重ねが身体全体の歪みとなり、姿勢が悪くなり肩が身体よりも前に入ってしまうことで周囲の靭帯、健、筋肉に炎症が起こり四十肩、五十肩を発症するのです。

・肩こりとの違い

四十肩、五十肩は関節が炎症を起こして痛みを自覚するのに対して肩こりは肩周りの筋肉疲労によって重だるさを自覚します。同じ肩周りの症状ですが肩こりの多くは筋肉の血行不良によるもので、四十肩、五十肩は先ほど説明した、肩周りの靭帯、健、筋肉に炎症が起こり発症するので違いはそこにあります。

当院では肩周りの矯正に特化しており四十肩、五十肩特有の肩の挙げづらさ、朝晩の急激な痛み、後ろに手が回せないなどのお悩みを模型を使ったりしてわかりやすくご説明していきます。いまのお身体の状態から治療後のビフォーアフターまでご自身で実際に体感して頂き治療効果をわかって頂けるよう心掛けております。

根本的なお身体の改善を目指しており痛みのないお身体作りを一緒に作っていきましょう!特に近辺に住んでいる蓮田市、伊奈町、白岡市の方々のお力になれればと思っております!

お困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にLINEやお電話等お待ちしております!スタッフ一同、誠心誠意診させて頂きます。

・ホームページURL

http://midoricyou-ota.com

・電話番号

048-769-4228

・LINEID

@line-yoyaku

むち打ちとは

2016.12.08 | Category: 神経痛

今回はむち打ちについてご説明していきます。

むち打ちとは車で追突された時の衝撃で首がむちのようにしなる事からむち打ちと総称されました。

急激な外力により発症するため症状自体は重く完治するまでには少し時間がかかってきます。

 

○むち打ちの特徴 ・むち打ちの症状は数時間、数日経過してから起こることもあり翌日に症状が現れてるとは限りません。

・むち打ちの症状は首の動かしずらさや痛みだけではなく、重だるさを感じたりめまい、吐き気を訴える方もたくさんいらっしゃいます。

・むち打ちの症状は首だけでなく肩の痛み、手のしびれ、腰痛、自律神経の乱れ、耳鳴り、頭痛など身体全身に症状が行き渡ります。

・むち打ちはレントゲンやMRIに異常をきたさないため見落とされやすくしっかりと治療をせずに痛みを抱え込んでいる方が数多くいらっしゃいます。

 

○当院でのむち打ち治療 当院ではむち打ちはもちろん交通事故後のお身体のメンテナンスに特化した治療を行っております。

まずむち打ちの初期治療として患部に激しい炎症をきたしてる場合が多く、まずはしっかりと炎症を抑えていかなければならないのでアイシングをして炎症を取っていきます。

同時に患部をしっかりとサポートするためにテーピングを巻いていきます。

炎症が収まり落ち着いてきたら手技と電気治療をしていきますが、患者さんに合わせてしっかりとお身体全身を診させて頂き全身治療をしていきます。

その後は全身矯正も加え骨格系からお身体の改善にアプローチしていきます。

根本的なお身体の改善をしていき痛みのないお身体作りを目指しております!

 

特に近辺に住んでいる蓮田市、伊奈町、白岡市の方々のお力になれればと思っております!

お困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にLINEやお電話等お待ちしております!

スタッフ一同、誠心誠意診させて頂きます。

 

・ホームページURL http://midoricyou-ota.com

・ひつじ整骨院蓮田院

・電話番号 048-769-4228

・LINEID @line-yoyaku

脊柱管狭窄症とは

2016.12.08 | Category: 神経痛,腰痛

背骨に囲まれた管状の空間のことを言います。

 

 

背骨は椎骨という骨が積み重なってできています。

椎骨は椎体と椎弓からなり、その間にある空間(椎孔)が積み重なってできるのが脊柱管です。

脊柱管を取り囲む椎体や椎弓の変性や靭帯の肥厚、椎間板の変性による膨隆、突出、つまり、脊柱管を構成する組織のなんらかの変形により脊柱管が狭くなったために、脊柱管の中を通っている神経や枝分かれする神経と、神経に伴走する血管が圧迫されることで、神経が障害され、症状として腰痛や下肢のしびれなど、さまざまな不具合が起こります。

生まれつき脊柱管が狭い先天性の場合もありますが、変形性脊椎による椎体の骨棘や、変性すべり症、椎間板の膨隆、黄色靱帯の肥厚、椎間関節の肥厚変形など、背骨に加齢に伴う変化が加わることが原因で脊柱管の狭窄が起こります。

老化現象の一つで、年をとると多かれ少なかれ脊柱管は狭くなっていきます。

有名人だとみのもんたさんも患っていたりしたそうです。

 

 

高齢の方に多くみられますが、若いときに重労働や重いものを持つ職業で無理をしたり、若いときに腰を痛めたことがある人、長時間運転する人などは加齢により、変形性脊椎症が起こり進行しやすく、変性すべり症は中年の女性に起こりやすいことがわかっています。

それらの人は腰部脊椎狭窄症になりやすいでしょう。 腰痛、腰の周りが重かったり、違和感、はり感がある、などに加えて、足にしびれや痛みがある、普段はなんともないが、歩き出すと足がしびれて歩けなかったり、歩きにくくなるが、前かがみで休むとまた歩けるようになる間欠跛行などの症状が腰部脊柱管狭窄症の代表的な症状です。

その症状は太ももからふくらはぎ、足の裏などに、両側に出る場合や片側だけに出る場合があります。

足先が持ち上がらない、階段でつまずく、スリッパが脱げやすいなど足に力が入りにくかったりすることもあります。

さらに症状が悪化すると、歩行時に尿意を催すなどの排尿障害や便秘、会陰部(えいんぶ)に灼熱感(しゃくねつかん)などの異常が起こってきます。

足の症状だけで、腰痛は全くない場合もあります。

 

 

間欠跛行は安静時にはなんともない人が、ある時間歩き続けていると、足の痛みやしびれ、脱力感が強まって、歩きにくくなったり歩けなくなり、しばらく前かがみになって休むと、痛みやしびれが軽くなってまた歩けるようになる症状です。

症状が進むと、歩ける距離がだんだん短くなって、立っているだけでも辛くなることもあります。

安静時に足のしびれや脱力感がある人が、歩くことで、これらの症状が強くなったり、反対の足にも症状がでたりして、休息で楽になる場合も間欠跛行と言います。

これらの症状は腰の治療をすることによって症状が改善し長く歩けるようになったりします。

まずは腰にかかっている歪みを取り除くことによって負担の出ない身体を作っていくことが大事です。

 

蓮田市、白岡市、伊奈町からの来院の方も多くいらっしゃいます。

 

LINEでのご相談も承っておりますので気軽に登録、連絡お待ちしております。

スタッフ一同お待ちしております!

 

埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101

ひつじ整骨院蓮田院

TEL:048-769-4228

LINE ID: @line-yoyaku

久しぶりの運動で肉離れ、、、

2016.12.05 | Category: 怪我

〝肉離れ〟昔からよく耳にしたことのあるケガの名前ですが、それは一体どういうケガなのでしょうか?

 

簡単に言うと肉離れとは、急激に筋肉が収縮したことによって起こる、筋肉の損傷や断裂です。

スポーツをしている最中に起こりやすく、筋肉に急に強い収縮力が働いた時などに、自分の筋力に耐えきれなくなって筋組織を損傷します。

ひどい場合だと、ブツッ!と音が聞こえることもあります。 身体の筋肉の中で1番肉離れを起こしやすいのが太ももの後ろの筋肉「ハムストリングス」です。

ハムストリングスとは、太ももの裏側にある複数の筋肉の総称の事で、スポーツアスリートの肉離れの多くはハムストリングスに集中します。 ハムストリングスが肉離れを発症しやすい原因としては

 

 ・柔軟性の不足 ・筋力の低下 ・拮抗筋とのバランスの悪さ  の3点が主な原因です。

 

ハムストリングスの肉離れの中でも一番の原因として考えられる要素は3番目の「拮抗筋」とのバランスによる原因です。

太ももの筋肉は人体の中でも非常にがっしりとした筋肉ですが、大半が「太もも前面の筋肉に対し後面の筋肉が弱い」というアンバランスな発達状況にあります。

その為、太ももの筋収縮を急激に行うと、弱い後面のハムストリングスに肉離れを発症します。

 

肉離れを実際に発症してしまった場合は、まず焦らずに症状を確認する必要があります。

まずスポーツ障害の応急処置の基本とも言える、RICE処置を適切に行っていく事が重要となります。

 

RICE処置とは、スポーツ障害全般の応急処置方法の基本として非常に重要な処置方法となります。

RICE処置のRICEとはその処置方法の頭文字のイニシャルから名づけられており

●R = Rest(安静)

●I  =  Ice(アイシング)

●C = Compression(圧迫・固定)

●E  = Elevation(挙上) の処置を行う意味をもっております。

RICE処置は応急処置の大原則ともなっており、肉離れのみならず様々なスポーツ性障害の応急処置の基本となる治療法です。

 

 

当院では、骨盤矯正だけでなく、スポーツ整体の治療も行なっています。骨折や打撲や捻挫、挫傷はもちろん、筋肉損傷の治療もしっかり診させて頂きます。

学生さんやゴルフなどされてる方なども多く診させていただいてます。

 

 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101 ひつじ整骨院蓮田院

TEL: 048-769-4228

LINE ID: @line-yoyaku

HP: http://midoricyou-ota.com/

今話題の骨盤矯正!!

2016.11.28 | Category: 神経痛,腰痛

まず、骨盤とは上半身の背骨と下半身の股関節を繋いでいて人間の身体全体のバランスをとるとても大切な役割をしているところになります。人間でいう土台の部分が骨盤となるので、この骨盤が歪んでしまうと体全体が歪んでしまう恐れがあり、骨格・筋肉・血液循環・自律神経などに悪影響を及ぼす原因となるのです。

 

首から肩にかけての痛み、それに伴う激しい頭痛、慢性的な腰痛、腕や脚のしびれ、猫背姿勢、疲れが取れず身体が重だるいと感じられる方。

 

例えばこのような症状は骨盤の歪みを始めとする悪い循環が原因となり起きてしまうものなのです。

 

日常生活をなにげなく過ごしている姿勢であったり、お仕事による疲労がだんだんと溜まっていくとそれがやがて悪いクセとなるので根本となる骨盤から改善をしてくことが必要となっていきます。

 

中でも出産により骨盤が広がってしまうママさんは特に骨盤とそれに伴う背骨、股関節、肩関節、膝関節と各関節の歪みはひどくなっていきます。なので、症状自体も重くなっていきお身体の負担はものすごいのとなるのです。

 

当院では骨盤矯正を始めとする各関節の矯正。産後による骨盤の広がり。姿勢矯正などお身体の歪みに対しての治療に特化しております。根本的にお身体を改善させて頂き痛みのない理想なお身体を一緒に目指していくのが当院の理念となりますので是非一度当院へお越しください!

 

いま蓮田市、伊奈町、白岡市を始めとする埼玉県の人口が増えてきているのでひとりでも多くの方々に骨盤矯正の重要性とその後の豊かな人生をおくって頂けるように、そのお手伝いをしていき少しでもお力になれればと思いますのでなにかありましたらお気軽にお電話、LINE等お待ちしております!

 

・ホームページURL

http://midoricyou-ota.com

 

・電話番号

048-769-4228

 

・LINEID

@line-yoyaku

放置しておくと危険⁉︎坐骨神経痛とは

2016.11.28 | Category: 神経痛

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている『坐骨神経』が、様々な原因によって圧迫、刺激されることで現れる鋭い痛みや痺れなどの症状を指します。

身体の中で最も太く、長い神経なので、その影響は身体に大きく関係しています。
症状は主に、お尻から太ももの後面にかけての痺れ、ふくらはぎや足の甲、足先の痺れや疼痛、ふくらはぎの張りや冷感、灼熱感、締め付け感など、人により症状は様々です。

 

坐骨神経痛になる原因とは、一体何なのでしょうか?
一つ目は、椎間板ヘルニアによるものが1番多いと言われています。椎間板とは、背骨を構成している椎体と椎体の間にあるクッションの働きをする軟骨です。

この軟骨がはみ出したり、飛び出したりしてしまうのが椎間板ヘルニアです。

それが腰の部分で起こると、神経を圧迫して坐骨神経痛を起こしてしまいます。腰椎は上半身を支える重要な部位です。大きな荷重を受け持ち、同時に可動性も大きいため椎間板の障害を起こしやすいと言われています。

 

ニつ目は、梨状筋が神経を圧迫して起こるものです。

お尻の筋肉が硬くなっていたり、うまく使えていないことが原因と考えられます。

梨状筋が血行障害などで硬くなると、坐骨神経が圧迫や摩擦を受けやすくなり発症します。

長時間のデスクワークにより、座った姿勢が長く続くと梨状筋は硬くなりやすいです。

 

この坐骨神経痛の原因は、一つではなく複合的になっている場合が多く、更に人によって症状は様々です。

そのため、一人一人にあった治療法、改善法があります。

当院では患者様一人一人の痛みの原因を突き止め、その患者様にあった施術を行うことで痛みを軽減、解消しています。

骨盤矯正することにより、歪んだ骨盤や背骨を正しい姿勢に戻し、腰椎の負担を軽減することができます。さらに、自宅でできるセルフケアやストレッチの指導も行なっておりますので少しでも気になった方は是非ご来院ください。

隣町の白岡市、伊奈町の方も多数お越しいただいてます!

 

LINEでのご相談も承っておりますので気軽に登録、連絡して下さい!スタッフ一同お待ちしております!
埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
ひつじ整骨院蓮田院

TEL:048-769-4228
LINE ID: @line-yoyaku

冬の強敵、ギックリ腰。なぜ起こる?

2016.11.28 | Category: 腰痛

これからの時期、寒さが強まり筋肉ががちがちになって固まってしまいますよね。その中で特に要注意なのがギックリ腰です。冬場ということで疲労が溜まりやすくなってるお身体に年末年始のお仕事や日常の忙しさが要因としてみなさんギックリ腰をおこしてしまいます。
そんな冬場の強敵とも言えるギックリ腰の原因をご紹介していきたいと思います。

 

 

①筋肉疲労
原因としては、筋肉の慢性疲労です。ギックリ腰は突然起こりますが、症状としていきなり表れるだけで、ゆっくりとその原因となるものは進行しているのです。
中腰で荷物を持ち上げようとした瞬間などにギックリ腰になってしまうのです。
これは少しずつ溜め込んだ筋肉疲労が、あるとき負荷の許容量を超えてしまい、腰痛として発症してしまったと言えるのでしょう。

日常生活を送る中で、筋肉疲労は必ず起こります。
それを回復するメカニズムを持ち合わせていますが、睡眠不足や栄養バランスが取れていなかったり、運動不足や座りっぱなしの仕事を続けるなどしていると、筋肉疲労が回復することなく徐々に蓄積されていき、やがて腰痛を招いてしまうことになるのです。

 

 

②骨格の歪み
過去にギックリ腰を起こしている方は特に、骨盤の歪みやズレができてしまっていると言われています。それが原因となり、周囲の筋肉や腱、靭帯などの腰の関節などを構成しているところに、炎症を起こしたりするとギックリ腰の症状が現れると言われています。
ギックリ腰の急性期の痛みは炎症が治まるとなくなるようですが、骨盤の歪みやズレは元に戻らないままですとふとしたきっかけで再発するといったことが起こるようです。

 

 

③いきなりの過負荷
若い人やスポーツ選手に多いギックリ腰の原因で、止まっている状態からいきなり動いたときや高いところから飛び降りて着地したときなど、腰にいきなりの過負荷をかけたり急な動きをすると、ギックリ腰を引き起こします。

 

ギックリ腰は少しずつ溜め込んだ筋肉疲労。

それに伴う骨盤、背骨の歪みが原因であるということです。
当院ではなかなか取れない慢性的な痛みを全身矯正をすることによって根本から改善させていただく治療に特化しています。

ギックリ腰も発症してからではなく、発症する前にしっかりと治療をしていくのが望ましいので、もしお身体に違和感を感じている方はお気軽にひつじ整骨院蓮田院にお越しください!

スタッフ一同お待ちしております!隣町の白岡、伊奈町の方面からも多数お越しいただいてます。

埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
ひつじ整骨院蓮田院

TEL:048-769-4228
LINE ID: @line-yoyaku

腰痛改善には原因を知ることが大事です。

2016.11.16 | Category: 腰痛

伊奈町からも来院されることの多いひつじ整骨院蓮田院です。

 

今回はデスクワークの大敵。腰痛を日常の中で改善する内容です。

 

パソコンを使ってする作業が多くなってきたここ最近のお仕事や学校の課題。長時間座りっぱなしの生活が続くと簡単に腰痛になりますね。

特に女性というだけで腰痛の高まるリスクを持っています。

 

 

まず一つ目は、筋肉。
腰を支える腹筋や背筋などの筋肉は男性ホルモンによって強くなりますので、女性はそもそもここでリスクをおっています。さらに月経、妊娠、子育てなどの要因がいずれも腰痛のきっかけになる要素です。

 

 

二つ目は、運動量。
腹筋の筋力が低下することにより、背筋が過剰に働いている場合、腰の骨が反り返ってしまい痛みを招くケースもあります。

また、背筋も腹筋も弱まってる場合は腰が曲がってしまい猫背のような姿勢になってしまい、痛みを招くこともあります。
座ってる姿勢が多ければ多いほど自然に姿勢は崩れていきます。

椅子に座ったまま足元の荷物を持ったり、ついしてしまいがちですね。しかし、その動作は腰に大きな負担がかかっているのです。

 

 

三つ目は、姿勢の悪さ。
腰痛の原因は、骨盤の歪みや筋肉の疲労、運動不足などがあげられますが、そうなってしまう要因としては、姿勢が悪いということが挙げられます。

長時間座った姿勢でいると、顔が前に出て骨盤が後傾(後ろに傾く)した姿勢になります。

この姿勢の何が問題かというと、腸腰筋というお腹の筋肉が緊張してしまうことです。

腸腰筋が緊張すると、お腹から出ている神経や血管を圧迫してしまい、下半身の血行不良が起こります。足は第二の心臓と言われるように、下半身の血流が滞ると全身の血行が悪くなってしまいます。

また、腸腰筋は股関節に繋がっているため、腸腰筋が緊張することで股関節も硬くなってしまいます。

最近は腸腰筋ダイエットなどでも注目されていますが、このように腰痛にも密接に関わっています。

 

上記の内容をまとめると、つまり腰痛の大きな原因は骨格にあるということです。
姿勢の悪さから、骨盤や背骨が歪んできます。

結果として筋肉にも影響を及ぼし体幹が弱くなり、正しい姿勢をキープすることができなくなります。

 

そこで当院では、根本治療となる、骨盤や背骨の矯正治療を行っています。
まずは基本となる身体のバランスを矯正によって整えます。

腰痛の原因となる凝り固まった筋肉も調整し血流を良くします。骨盤や背骨だけでなく、股関節や肩関節、猫背の原因となる肋骨の回旋や膝など、各関節をアプローチすることができます。

さらに、痛みを伴うことなく矯正できるので安心して治療することができます。
腰痛でお困りの方や、猫背姿勢が気になる方がいましたら、是非ひつじ整骨院蓮田院へお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

TEL 048-769-4228
LINE ID @line-yoyaku

白岡市にお住いの産後の骨盤矯正をされた患者様からの声です!

2016.04.25 | Category: 未分類

こんにちは!

今日は、産後の骨盤矯正で疲労感や肩の痛みなどが治ったという白岡市在住の女性の声をご紹介します。

 

産後に体型が崩れてしまった・・

肩こりがひどくて困っている・・

などのお悩みは、是非当院にご相談くださいね。

 

それでは、産後の骨盤矯正を受けられた白岡市の女性の声をご紹介します。

 

・白岡市にお住いの産後のケアをされた患者様からの声

 

出産してから、肩こりがひどかったり、すぐに疲れるようになりました。

育児疲れもあると思いますが、朝の目覚めも悪くて、寝ても疲れが抜けなくなったのです。

 

そんな時に、蓮田市の友人からおおた緑町整骨院を教えてもらって通うようになりました。

 

その友人も出産後に、おおた緑町整骨院で産後骨盤矯正を受けていたそうで、すごくオススメだと紹介してくれたのです。

 

子供がまだ小さいので、整体に通うのも無理だとあきらめていましたが、友人から、太田先生の整骨院は子連れでもOKだと聞いて安心しました。

 

一回目の骨盤矯正から、肩こりとか重だるい感じもスッキリして驚きました〜!

整体ってこんなに体が軽くなるものなんですね!

 

次の日も肩こりがないし、首の痛みなどもなくなりました。

一番驚いたのが、次の日の朝の目覚めです。

起きた時から体が軽くて、朝から夜まで元気に動けました。

 

主人も驚いたようなので、今度から主人も整体に通う予定です。

主人は、腰痛がひどくて治療院などにも行っていますが、なかなか良くならないんですよね。

 

蓮田市のおおた緑町整骨院なら、しっかり姿勢や骨盤矯正をしてもらえると思うので期待しています。

 

私は、今回で5回目の整体です。

最近は、産後骨盤矯正に限らず、全身のメンテナンスをしてもらってます。

 

育児疲れも起こらず、毎日パワフルに過ごせるのがほんとに幸せです。

 

姿勢が悪くなると、心のバランスまで悪くなるような気がします。

子供にイライラをぶつけるのは絶対に嫌なので、心のメンテナンスのためにも蓮田市の太田先生の整骨院に通おうと思っています。

 

ウエスト周りからヒップもスッキリして、スリムなパンツも履けるようになったので、かなり嬉しいです!

エステサロンとかはちょっと高いので行けませんが、蓮田市の太田先生の整骨院なら料金も安いので続けられそうです。

 

(白岡市 30代 女性)

 

産後の骨盤矯正、喜んでいただけて本当に嬉しいです。

お子様のためにも健康維持、頑張ってくださいね!

ご主人の来院もお待ちしております。

白岡市にお住いで肩こりに悩む男性患者様の声です。

2016.04.25 | Category: 未分類

こんにちは!

最近はパソコンを使って仕事をするのが当たり前になりましたね。

だからなのか、肩こりのつらい症状に悩まされている人が多いです。

 

当院も、肩こりの患者様が多いですよ。

 

今日は、ひどい肩こりに悩んでいた白岡市在住の男性患者様の声をご紹介します。

 

 

・白岡市にお住いで肩こりに悩む男性患者様の声

 

仕事でパソコンを使うことが多くなり、肩こりに悩まされるようになりました。

白岡市内のクイックマッサージにも通っていましたが、なかなか楽にならず困っていました。

 

そんな時、ネットで蓮田市のおおた緑町整骨院を見つけたので予約してみました。

 

今まで、マッサージには行ったことがありますが、カイロプラクティック院などは行ったことがなく、整体は初めてでした。

痛かったらどうしよう・・・と内心では怖がっていたのですが、全然痛くなくて驚きました。

 

カウンセリングも丁寧でしたし、考えられる肩こりの原因もいくつか教えてもらい勉強になりました。

 

慣れないパソコン作業で、無意識に肩に力が入っていたようです。

知らないうちに猫背にもなっていたので、肩こりになって当然だったのだと思います。

 

猫背で巻き肩になって、肩こりが起こりやすくなっていたのにも気づきました。

整体では、ひとつひとつ丁寧にお話ししてくださり、肩こりの原因もわかってきました。

 

クイックマッサージには、もう行っていません。

太田先生の整骨院で整体してもらう方が断然、体の調子がいいので。

 

視力も一時は低下して、首の痛みまであったのですが、通うほどスッキリしてきました。

仕事もはかどるし、すごく助かっています。

 

猫背も矯正してもらって、かなり姿勢がよくなりました!

姿勢がよくなると若々しく見えるようです。

 

パソコンはなるべく使いたくありませんが、仕事なので仕方ありません。

でも、蓮田市のおおた緑町整骨院に通えば、パソコン作業しても肩こりが起こりにくくなるので安心です。

 

仕事のためにも、今後もずっと通いたいと思っています。

つらい肩こりが解消して本当によかったです!

 

(白岡市 40代 男性)

 

励みになる声をいただきありがとうございます!

 

肩こりが楽になってよかったですね!

肩の血流が悪くなると集中力も低下するので、仕事にも影響が出てきます。

 

また、巻き肩は早く矯正しないと、猫背姿勢が当たり前になるので、さらに肩こりが悪化します。

 

お仕事のためにも、当院で整体を続けてくださいね!

また、お待ちしています。

当院へのアクセス情報

所在地〒349-0104 埼玉県蓮田市緑町1-12-1 サンライズ101
予約当院は完全予約制となっております。メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-769-4228
駐車場9台あり
休業日日曜・祝日

駐車場のご案内